楽に生きるコツ

野菜が足りない、そんな時はどうすると簡単に取れる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

野菜が体に良いと知っていてもなかなか取れないですよね。普段の食事で野菜を簡単に取るコツをお知らせします。

夢子ちゃん
夢子ちゃん
最近外食がちで野菜全然たべてないんだよねー。
みぃさん
みぃさん
そりゃ、夢子ちゃん。毎日ラーメンとかカツ丼ばかり食べているし・・・
夢子ちゃん
夢子ちゃん
外食だと好きなものを食べたいんだよねぇ。野菜買ってもすぐ駄目にしちゃうし・・・手軽に野菜が取れる方法ないかなぁ。

野菜の簡単な取り方いろいろ

スティック野菜

最近ではコンビニで200~300円程度で売っていますよね。お手軽に野菜が食べれるのでおやつ代わりに食べるのもおススメです。

コンビニで買うとディップというソースがついていますが、これがなくてもマヨネーズやドレッシングを付けて食べるのもとてもおいしいです。

もし、野菜を洗ったり切ったりするのが手間でなければ、前日のうちに好きな野菜を買ってきて細長くカットして翌朝ご飯の時に一緒に食べるのもよいと思います。

乾燥野菜を活用

簡単に野菜を取るならば、インスタント味噌汁やインスタントスープを作る際に乾燥野菜を入れて野菜増量するのも良いと思います。

スーパーに行けば、ホウレンソウなどの乾燥野菜が売っていますし、味噌汁の具のように複数種類の野菜が入ったものも売っています。

汁物を食事前に取るのはドカ食いを防ぐとも言いますが、なかなかお味噌汁を一から作るのも手間がかかるもの。そういったときは、インスタント味噌汁などで手軽に野菜が取れるようにしてみてはどうでしょうか?

漬物

浅漬けやぬか漬けなどもコンビニやスーパーで売っていますので、常備して食事の際に食べると野菜が取れてよいでしょう。

塩分が気になる方は、ポリ袋に水、塩昆布、レモン汁などと洗って切った野菜を入れてもむと簡単な浅漬けができるので自分で塩分を加減して作るのもおススメです。

レンチン野菜

洗った野菜を適当にカットして、レンチンすれば立派な一品になります。「手抜きしてるんじゃない?」と言われたら、「立派な一品、温野菜ですよ」と言い張りましょう。

レンチン野菜はドレッシングやマヨネーズなどを付けて食べてもいいですし。塩コショウだけでシンプルにいただくのもアリだと思います。

レンチンの際に、ソーセージやベーコンなどをカットしたものを入れるのも、風味が移っておいしくいただけます。

乱暴な言い方になりますが、わりと野菜の種類を気にせず鍋に入れられるので、お肉と一緒に煮込めばいっぱい野菜がおいしくいただけます。

最近いろいろな種類の鍋スープがスーパーで売っているので毎日スープの味を変えれば飽きずに楽しむことができますね。

体も温まるので冬の季節に鍋はおススメです。

まとめ

夢子ちゃん
夢子ちゃん
一人暮らしだと作るのが面倒なのよねー。とりあえずコンビニ野菜スティックと乾燥野菜から始めてみようかしら。
みぃさん
みぃさん
沢山取らなきゃと無理すると買った野菜を駄目にしてしまうので、
普段の食事にできる範囲で野菜を少しづつ取り入れるのがおススメですよー

広告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA